別れのじかん

死のおそれから 心をそっと抱きしめるブログ



夢で会えるだけでいい :: 2018/06/23(Sat)

20180623.jpg




-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-


*初めての方はまずこちらをお読みください*

はじめまして


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-





6月15日はもじゃの命日。


その前日に
もじゃの夢を見ました♪


夢で会ったの
これで何度目かな♪^^





初めて出て来てくれたのは
亡くなって2ヶ月後のことでした。


すっかり元気な頃の姿に戻ってて
うれしかったな〜^^


足にスリスリ〜っとされて
「もじゃだ!来てくれたの?!!」
って言ったところで目が覚めてしまって、

ああっっっっっ!
目が覚めてもうた!
もう1回!!!

って寝直したら(^m^)
ちゃんと続きが見れたのよ!!笑



ぽてさんとドロドロドロドロ走り回って、
取っ組み合いもして
超ハイテンションで♪笑


「こらー!やめなさい〜(嬉)!!」
って止めに入ると、


しっぽボワワンッッッ!とふくらまして
斜めに構えて「みほも遊ぼう!」って
誘ってくれました♪


すっかり身体が癒えて
元気に暮らしていることがよく分かって、
最高に幸せな目覚めでしたね〜^^


最期はガリガリになってしまって
元気だった頃の姿が思い出せない…って
メソメソしてたので。


夢でころんころんの姿を見れて
うれしくてうれしくてたまらなかった〜^^




それを機に、


時間の魔法が
ちゃんと記憶を書き換えてくれるから、
何も心配いらないんだなと
安心できるようになりました。


それから


いつまでも悲しい思いに
焦点を当ててばかりいては
もったいないな


と思えて
視点が変わっていきました^^






今回の夢は。


もじゃをこねくり回しながら
かわいいかわいい!ってきゃあきゃあして♡


抱っこして
においを嗅ごうとしたところで 笑
スッ…と消えてしまいました。


起きてすぐは全く覚えてなくて。笑


何時間も経ってから
「あ!」って思い出した時に、


もじゃの感触が
手にしっかり残っていて驚きました♪


目を閉じて
手の平の感触を味わいながら
夢に思いを馳せると、、、


「わあ!もじゃだあ♡来てくれたの?うれしいー!」


と、大よろこびしつつも


「ここにいていいの?
ダメでしょう、ちゃんと帰らなきゃ」


って、お母さん風をブンブン吹かせて
言ってましたね〜(^m^)



スッといなくなった後も


寂しい…
というよりも、

ああ良かった
ちゃんと帰ってった

なんて安堵していて
我ながらいい感じでした♪^^




私、本当にこんなにも
死を受け入れてるんだなあ。


「いずれ会えるから」


そう分かってはいても
切なさはやっぱりあります。


いつか会えるまでの
束の間の(魂的にはあっちゅうま♪)、
いないことが生み出す様々な感情も
存分に味わわせてもらうね!


だから、
こっちは心配しなくていいから
安心してそっちでたんと遊びー!!


大切なことを
たくさん教えてくれてありがとう!


こんなにも愛しい体験を
させてくれてありがとう!!


そんな思いが
後から後から湧いてくるのです。


こんな日が来るなんてね〜^^





愛する存在が側にいて
触れられること


それは何よりも
幸せなことだけど。


たとえそれが叶わなくても。


幸せでいてくれることを
願う気持ちが持てることは、
やはり幸せなことなのだと思います^^





もじゃは今、
どこか遠い国にホームステイしてて
元気いっぱい
お腹いっぱい(笑)で暮らしている


今はそんな感覚になりました。



会えないのはもちろん寂しいけれど、


幸せなら良かった

それを思うと私も幸せ


そんな気持ちに
日々安らぎをもらっています^^







--

*もじゃまるさんのころんころんエピソードも
ぜひ読んでね!

ぽてもじゃ通信・あながちまちがいではない

--


「夢に出て来てくれない」
という相談も多く寄せられます。

夢で会うには?
どうして会えないの?

をテーマにした記事も書きますね!
ちょいと待っててね(^^)


----


〜 今日も来てくれてありがとう(*^^*) 〜


↓ 応援クリックしてもらえたらうれしいな♪



↓ こちらもよろしくー!



みんなのクリックのおかげでランキングが上がって
たくさんの人に見てもらえるようになってきたよ♪
ほんとにほんとにありがとう!!!


--


〜 mifoccoの本家ブログはこちら 〜


こころとからだが
ふうわりゆるむ癒しのブログです。

やさしい なみだ


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-



<< 前の記事 |




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 夢で会いたい
  2. | trackback:0
生きる姿の道しるべ :: 2018/06/12(Tue)

[frame12004832]c0146251_21040874
Photo by hiyoko


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-


*初めての方はまずこちらをお読みください*

はじめまして


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-





〜 ともぴさんからのお便り 〜



----



みほさん~!おひさです^^

もう1ヶ月以上たってしまったけど、、無事に一周忌終わったよ~。。

法要の時はいつも曇りか雨だったんだけど、一周忌の日はぽかぽか陽気で桜も満開。。
気持ち的に助けられました。
何となくだけど…桜見てたらこれから新しい人生の始まり、祝福してるよ!って旦那さんが言ってるような気がして。。

まだまだ気持ち落ちる時はもちろんあるけど、

もうネガティブでいることにも疲れたし(どっぷり1年休んで…辛い、悲しいを維持⁉するのも大変なんだって身をもって体験した(-。-;)
落ちるとこまで思いっきり落ちて辛いもたくさん味わったので

ここから私は幸せ、嬉しい、楽しい~!をたくさん体験すると決めました⭐︎⭐︎

みほさんありがとう。

そして今はアロマの試験に向けて一生懸命勉強してます。

久しぶりの勉強に筋肉痛(汗)なぜ~( ̄◇ ̄;)


(略)



----




以前お便りをご紹介したともぴさんから
うれしい近況報告が届きました♪

--

最初に紹介したお便り

2回目に紹介したお便り

--




ご主人の一周忌をやり遂げて、
ともぴさんが元気にがんばっている様子に
胸がジーンとなりました^^


あんなにも悲しいことがあったのに、
それも丸ごと愛して、抱きしめて。


自分に閉じこもることなく、
心を開いて人と関わり合いながら
生きていこうとするその姿に、
魂が強く共鳴しています。


人間って、ほんと素敵!!^^





>何となくだけど…桜見てたらこれから新しい人生の始まり、祝福してるよ!って旦那さんが言ってるような気がして。。


うん!
その「何となく」は
まさしく魂同士のやりとり(^^)b


ご主人がどんなにうれしそうに
ともぴさんを応援しているかが、
私たちにも伝わってきますよね^^


ともぴさん、よかったね♪





>もうネガティブでいることにも疲れたし(どっぷり1年休んで…辛い、悲しいを維持⁉するのも大変なんだって身をもって体験した(-。-;)


ぷはっ!
さすが、ともぴさん♪


辛い体験なのに、
どこか軽やかなともぴ節が
すごくいい〜♡




これこそ
とことんその感情を味わったから
出てくる感想ですよね(^^)b


ともぴさんとは何度もお会いして
メールもたくさん
やりとりしてきましたね。


あなたはほんといつも真っ直ぐに
自分の苦しみや悲しみを味わい
その気持ちを私に表現してくれました^^


感受性が豊かで
繊細でビビリで
ポンコツで弱っちい分(ほめてるよ!笑)
つらさも相当大きかったはず。


何度も「苦しい」と
助けを求めてきた姿と、
その素直さに、
私はいつも胸を打たれていました。


それこそが生きる力だな


なんて素晴らしいんだろう!


って^^







自分の感情に蓋をせず
とことん味わった人は
やはり立ち直りが早いです。


頭の思考は
とんでもなく苦しむけれど。


味わうということは、
その気持ちを感じてOK!
そんな自分もマル!
と許すことでもあります。


そして、
自分を許すことを通して、
その出来事も結果も
過去も未来も
まるっと許し
受け入れるということ。


だからきっと
いろんな痛みから
もっと大事なものへと視点が移り、
早く次へ進めるのでしょうね(^^)b







みなさんも
薄々気づいてるとは思うけど。


ネガティブでいつづけるのって
相当疲れるものです。


根性いるんです!笑




でも、
ネガティブになるのって、
頭が納得して
次に進みたいって側面もあるから、
上手に付き合ってあげたいものですね。


他者(出来事や人や結果)に
こんな気持ちにさせられてる!
と思っている限りは、
被害者意識やいじけモードループが
ずっと続くから。


どうせなら自主的に
「ネガティブを好んでやってます!」
みたいに 笑
ドM視点を持てた方が
短時間で済むので楽なのです。


ウジウジイジイジが発動したら、
「ネガティブ、入りまーす!」
なんて宣言して、笑
自分のネガティブっぷりを鑑賞してみると
案外面白いものですよ。笑
(これぞ魂視点なのです♪)


--

関連記事

ニュートラルな気持ちを取り戻すコツ


--




元気出た!
立ち直った!
って思っても。


人はしょっちゅう
落ち込める生き物なので、笑
根気強く付き合っていくこともお忘れなく。


ズドーンと落ちる時は、

「頭さんは、納得したいんだものね?
分かったよ。それでいいよ^^」

って呟いてみてください。


なんだか自分のことが
可愛いなと思えてきて、
「しょうがないなあ、もう」って
大きな視点に切り変われるから(^^)b







最愛のパートナーを亡くして
こんなにも早く、

>ここから私は幸せ、嬉しい、楽しい~!をたくさん体験すると決めました⭐︎⭐︎

と言えるようになった
ともぴさんという存在は、


悲しい体験をした人たちの
希望そのものです^^



ともぴさんの生き様を通して。


誰もが
ともぴさんと同じ力が
宿っていることを思い出して、
胸を打たれることでしょう^^




ともぴさんの存在に
心から癒され
励まされている人たちを代表して、




ともぴさんの経験してきたことに
心からのありがとうを!!







----


〜 今日も来てくれてありがとう(*^^*) 〜


↓ 応援クリックしてもらえたらうれしいな♪



↓ こちらもよろしくー!



みんなのクリックのおかげでランキングが上がって
たくさんの人に見てもらえるようになってきたよ♪
ほんとにほんとにありがとう!!!


----


〜 mifoccoの本家ブログはこちら 〜


こころとからだが
ふうわりゆるむ癒しのブログです。

やさしい なみだ


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-



<< 前の記事 | 次の記事 >>



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. ブログのご感想
  2. | trackback:0
ご飯が食べられなくてかわいそう… :: 2018/05/29(Tue)

[frame29002865]c0146251_17382384
Photo by hiyoko


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-


*初めての方はまずこちらをお読みください*

はじめまして


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-





大切な人が
食事ができなくなってしまうと。


「食べたいだろうに…」

「食べるの大好きだから、
つらいだろうな…」


そんな風に
私たちは心を痛めます。


お別れした後も
そのことを
ずっとずっと気にしてしまいます^^





それに対して
亡くなった人たちは皆

「体調悪いから、
食欲もわかなかったよ。
だから全然心配しなくていいよ♪」

と、クスッと笑ってくれるのです(^^)b



私たちの心配する様子に

「そりゃそうだ、
そんなふうに心配するよね!
ありがとね!」

って、
とてもうれしそうに
してくれているものです^^







もじゃは
尿毒症による食欲廃絶後、
点滴と強制給餌をやるようになったら、
ほんのほんの少しだけだけど
ご飯を食べるようになりました。


たった一粒を
口に入れて
食べようとする


それだけのことが
私たちは
本当に本当に
うれしかったものです^^




先日そのことを
もじゃに聞いてみたのです。


「あの時、
どうしてご飯食べるようになったの?
無理させちゃった?」と。


すると、


「おいしそうなのがいっぱいあったから!」

って、目をキラキラさせて
食いしん坊回答でした!笑


そうかそうか♪
元気な時はずっと
カリカリご飯2種類だけだったからね(^m^)


食べれなくなってからは、
ひょっとしたら
食べられるものがあるかもしれないと
藁にもすがる思いで
色んなフードをあげたんだよね^^


それこそ
市販のフードの全てを試したなあ^^




「でも、ほとんど食べれなかったじゃない?
悲しかった?」


と続けると、


悲しいってなあに?って顔で
首を傾げながら


「おくちにいれても、
じょうずにたべれなかったの。
おかしいなーっておもった」


自分に起きていることが
不思議だなあ???
といった様子でした。


もう体が
食事を受け付けないということは、
死へのやさしい流れなんだなあと
ちょっぴり目が潤んでしまいました^^


--

関連記事

治る病気、治らない病気

--





もじゃに続けて訊ねました。


mifocco「そんなんでも、
よく食べようとしたね。どうして?」




すると、
楽しそうに答えてくれました。




もじゃ「みほたちがうれしいってするから
うれしかったの^^」


mifocco「そうか〜、私たちのために
がんばってくれたんだね〜^^」


もじゃ「うん!そうなの。うれしい?^^」


mifocco「うん、すっごくうれしいよ!ありがとね!!」


もじゃ「♡♡♡♡」(←うれしそうにうねうね。笑)







旅立つ準備ができた体で
それでも生きようとする人がいます。



もう少し
愛を伝えたいから。


もう少し
感謝を伝えたいから。


もう少し
みんなを感じていたいから。


もう少し
生きるよろこびを感じていたいから。


残していく人たちを
安心させてあげるためにも
もう少しだけ


みんなのタイミングが整うまで
もう少しだけ・・・・



そこには
ひとりひとりの理由があります。


そして、その全てに
「これでいいんだよ♪」と
伝えたい思いもあるのです。


--

関連の記事

悪い事はひとつも起きてないよ

--





もうひとがんばりしよう!と
数日延泊したり、

根性で長い時間
がんばってくれる人もいれば。


反対に、


ひとがんばりしないで
「さいならー♪」と
さくっと逝く人もいます。
(母てる子がそうでした^^)


去り方にも
去るタイミングにも
それぞれの思いと
その人らしさがあって。


どれも
残される人たちのことも
とてもとても大切に思っていて。


どんな去り方でも

どんなタイミングでも

「これでいいんだよ♪」が
込められているものなのです^^





だのに、
残された私たちはついつい

「私たちが心配で、
苦しいのにがんばらせてしまったのでは?」

なんて自責ループに入りがち、ですよね?(^^)b




そんな時は


こう思ってあげてほしいのです。


本人の意思が
「そうしたかった」
ということ。


本人が
最善を尽くした上での
タイミングであり
結果だった、ということ。


「本人の最善で、望み通りの結果だった」と
受け取って讃えてあげることが、
残された私たちにできる
最高の供養だと思うのです^^


--

関連記事

どんな亡くなり方も魂が望んだ尊いもの

--





だから。


「私のためにがんばってくれてありがとう!」

って
いってあげましょう^^


「それでよかったよ!
最高の逝き方だったね!
あなたらしくて好きよ」

って
笑顔で愛を伝えてあげましょう(^^)b





折に触れて
色んな思いが溢れては
切なくなることが
たくさんあると思います。


そんな時はいくらでも
さみしいな…って
しょんぼり偲んでくださいね。




その後は。


さあ、上を向いて♪


「あなたらしい逝き方だったって誇りに思うね^^
さすがだよ!ってよろこぶね。
だから、もう心配しないで大丈夫よ^^」

って伝えて
安心させてあげましょうか♪


大切なあなたに
そうやってねぎらわれたら、
人生の最後のがんばりが報われて、
どんなにうれしいことでしょう♪




そうしたらもう一度
今度はこう訊ねてみてください。


「どう?私、強くなったでしょう?うれしい?」

って^^



なんだかジーンとして
うれしさが
胸に溢れてくることと思います♪


「つながってる」
「一緒なんだ」

って
きっと実感できるはず(^^)b





自責から解き放たれて
想い合う気持ちが
一致した時。


胸に広がるそのやさしさは
相手を感じている証なのです^^







----


〜 今日も来てくれてありがとう(*^^*) 〜


↓ 応援クリックしてもらえたらうれしいな♪



↓ こちらもよろしくー!



ありがとう!また書くね!!

----


〜 mifoccoの本家ブログはこちら 〜


こころとからだが
ふうわりゆるむ癒しのブログです。

やさしい なみだ


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-



<< 前の記事 | 次の記事 >>




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 天国からのメッセージ
  2. | trackback:0
次のページ